NO.1キャバ嬢になれる可能性が高い女の子の特徴とは?

どんなお店にも人気NO.1キャバ嬢はいる!
どうせナイトワークで頑張るんなら、人気のキャバクラ嬢になりたいと思うのは、女性共通の願いでしょうね!

では、そうなるためにはどうすればよいのでしょうか?
このページでは、ナイトワークでお仕事をするトップを狙うことができる女性の特徴について解説したいと思います。これからキャバ嬢になって頑張りたいと思っている女の子は、注目ですよ!

指名人気の高いキャバ嬢への第一歩は〇〇〇〇

お店で話題になるようなキャバ嬢というのは、非常にお店側から珍重されます!では、そうなるためには一体どのようなポイントを押さえればいいんでしょうか!

実際にお店に在籍してキャバクラで働いても、そのコツを教えてはもらえません!あくまで、あなた自身のチカラで勝ちぬくという厳しい世界なののです。しっかりと予習して、自分の武器を増やしておくこと…これが大きなポイントになってくるんですね。

その1

まずは「お客様との距離感を持たず、密着度の高い接客をする」というのが手堅い方法です。お客様の手を握り、じっと目を見つめながら会話をするというものは非常に有効です。

まるで男性が「この子って本当は俺のことが好きなんじゃないか?惚れているじゃないか?」と思うほどに装って、リピーターになってもらうのが狙いです。これは、夜の世界では基本サービスになります。

その2

勤務状況が優秀であること。出勤日などがしっかりとわかりやすく、お店側が管理しやすい女の子になることは、スタッフさんからの評判にもつながります。

その3

お客様の話を聞くのがうまく、話の引き出しを持っていること。話している間に思わず時間を忘れてしまうような女の子っていますよね?まさしくあれです。話題が尽きることがない、というのはお客様にとって非常にいいポイントです。

さらに聞き手として、気持ちよく話させてくれるというのも重要です。

その4

キャバ嬢としてお仕事をすることに誇りを持っている。お客様には、お金を使えば女の子を落とすことができるという男性もおられます。キャバクラというのは、あくまでお店の中だけの世界。お酒を楽しんで、おしゃべりを堪能するということがメインなので、お誘いの断り方もマスターすることが大切です。

その5

LINEやメアドを交換し、こまめに連絡を行うことを心がけること
待機しているときや仕事の帰りなどにスマホから目を離さないのが大切です。

どこに指名客を掴めるリピーターづくりのチャンスがあるのかは誰にもわかりません。退店するときにはドレスを私服に着替えるときにでも、プロフェッショナルとしての気持ちは忘れないことです。

NO.1キャバ嬢になれる女の子の特徴

キャバクラなどのナイトワークで働くうえで、目指してみたいのは人気NO.1の「トップキャバ嬢の座」。女としてのプライドを持ち、さらに自尊心に酔いながら、稼げるというのも、最高のメリットです。

ここでは、トップを狙える女の子の特徴をPickupしていきたいと思います。あなたがこのポイントを押さえただけで、人気のレベルがぐんと上がりますので、しっかりと把握してください!

まずは、マメであること

多くのお客様と同時にやり取りをしなければならない人気のキャバ嬢。常に連絡を取り合い、会話で楽しませる、男心をくすぐる、という部分が求められます。

メールと電話内容をしっかりメモって覚えることも重要です。連絡がワンパターンにならず、お客様に気持ちよく指名してもらえること、ここがカギになってきます。

負けず嫌いで、粘り強い性格であること

夜の世界は、このような気持ちのタフさが大きな武器になります。NO.1キャバ嬢は、同僚キャストやスタッフ、オーナーと情報の共有を行っているので、大変粘り強く、どんなお客様がきたとしても肝が据わっていることが多いです。

自分だけが稼ぐ…ではなく、お店全体の売上などに意識を持っている

キャバ嬢ひとりが頑張ってもお店自体の景気が悪いと、売上は下がってきてしまいます。お店に宣伝費用までをねん出させるような働きをみせることが重要です。

経営状況を把握し、活気が出るお店づくりを行えば、店自体の評判も上がりますし、レベルの高い可愛いキャストも在籍してくれます。そうすれば、自分自身のレベルアップや向上意欲にもつながりますし、非常にいい流れができるでしょう。

自然でステキな笑顔がある

これはある意味、最強の切り札です。モデル系やキレイ系の女の子であっても、こぼれるようなまぶしい笑顔は重要です。また、そのギャップに萌えてしまうという男性も多くいます。ナイトワークだけでなく、接客業界のどの分野でも活躍できる女の子の特徴と言えます。

これらの条件を満たせば、同伴やアフターなど様々な営業を行わなくても、人気のキャバ嬢の仲間入りができるはずです。「営業をしない」というキャバ嬢としても有名になれますし、ちょっとした心がけひとつでNO.1が狙えるかもしれません。