キャバクラ優良店に出会う方法

あなたが安心してキャバクラ嬢として稼ぐためには、優良店と出会うのが一番!だって、ダメなお店だと時給は悪いし、お客さんは来ないし、そのうち潰れちゃってタダ働きしなきゃいけないことにもなりかねないんです!

ここではあなたが質のいい優良店と出会う方法をお教えしますよ!さぁ、あなたも最高の環境のお店で、Let’sキャバクラデビュー♪

優良店に出会うにはここを見分けよう

「どうせキャバクラデビューするのなら優良のキャバクラ店で働きたい!」というあなたのために、そんなお店の見分け方を伝授いたしましょう!

これからキャバ嬢として、高収入を稼ぎたいという女の子は、できることならできるだけいいお店で働きたいと思うことでしょう。では、優良店を見分けるためにはどのような方法があるのでしょうか。

キャバクラって、大きく分けると一般的なお客様が通う大衆店と、ちょっとゴージャスな気分になれるお値段ちょい高めの中流店、数々のVIPをお迎えする高級店に分けることができるんです。なにかにつけて非常にいいお店である優良店を見分けるにあたって、お値段安めの大衆店、系列店などグループ店舗に多い中流店、銀座や六本木などにある高級店のすべてにおいて、「ここが共通ポイント!」とする特徴を解説していこうかなって思っています!

優良店見極めポイント①
客引きをしていない

優良店というのは、客引きをしない傾向にあるのはご存知でしょうか?

それは、多くの都道府県で“風俗営業法”というものがあり、客引き行為というのは全面的に禁じられているからです。とはいえ、客引きを一切行わないお店がどれほどの数あるのかは不明ですが、本物の優良店や人気店になれば、お客様の方から足を運んでくれるものです。そのため、客引きをする必要性がないというのも事実です。

優良店見極めポイント②
しっかりと詳細をつけて給料を支払ってくれる

適正な給与形態というのは一般の会社などでは当然のことです。
これの目安になるのは、求人雑誌の情報です。大体、紙面だけでも優良店かどうかを見分ける方法もあるのです。求人広告のコンパニオンやキャスト、フロアレディ募集欄を見てみると、お店によって時給の設定は様々。ここで適正な賃金を支払っているお店を探すことが手っ取り早いです。

ちょっとお高めの中流店の時給基準ならば、時給としては、2,500~3,000円程度が一定の基準といえます。

大衆店であれば、2,000円程度の時給。高級店でいうのならば、3,500~5,000円というのがベターでしょう。もちろんお店の雰囲気なども確認して、どの程度のレベルのお店かを判断するようにしなければならないですが、しっかりとしているお店に関しては公式のWebサイトなども、しっかりとつくり込んであります。

優良店見極めポイント③
体験入店で、スタッフたちの動きを確認

体験入店は誰でもできるキャバクラワークです。時給も高めで、お店の雰囲気を確認できます。ところで、お店のどこを確認するのかというと、それはキャストの仲の良さなどよりも、スタッフの動きです。

例えば、やる気。どこかサボろうとしていたり、お店のバックオフィスで煙草を吹かしていたり、お客様への態度が横柄だったりすると、それは経営者側の教育や指導のレベルが低いということ。おのずとキャストのレベルもわかりますよね。

優良店見極めポイント④
お店の清潔度

掃除のレベルはお店のレベルです。トイレが汚れていたり、薄暗くすればバレないと天井にクモの巣が張っていたり、キッチンに洗い物が溜まっていたりするお店はやはり優良店とは言えません。清潔感は、お客様にすぐに伝わりますし、なにより敬遠されます。

いかがでしたか?
人気店というのはやはり優良店です。
その他の特徴として挙げられるのは、夜遊び系のポータルサイトやまとめサイトでお店の紹介をされているキャバクラは、優良店が多いという傾向が強いようです。ネット検索で、キャバクラを検索してすれば、様々なサイトや面白い裏側が書かれたサイトが数多く見つかると思います。

そんなサイト情報で、お店の情報を詳しく確認していけば、優良店か怪しいお店かどうかくらい、判断ができるはずです。

また、キャバクラの専門誌というのはあまりあてにならないということもわかってきます。キャバクラ専門誌というのは、優良店を見つける方法としては賢い方法とはいえません。「なぜ?」と感じる女の子も多いと思いますが、キャバクラ専門誌はお店からお金をもらって記事を書いています。ですから、お店の紹介がかなり盛られていることが多いんです。だから、優良店が見つかりにくい。

以上のことを押さえておくと、あなたが安心してキャバクラデビューできる優良店への近道を見つけたも同然ですよ♪しっかりと稼ぎましょうね!