【徹底調査】キャバ嬢の枕営業の実態

「あのお店の女の子はやれる」
「○○ちゃんは枕営業やってる」
そんな都市伝説的な噂のように語られるキャバ嬢の枕営業。
そんなことは本当にあるのでしょうか?
現役キャバ嬢協力の下徹底調査しました。

枕営業とは?

枕営業とはお客さんとエッチをすることで指名や同伴につなげるという営業方法です。

お店によっては枕営業を黙認しているお店もあれば、絶対に禁止し重いペナルティを課しているお店もあるようです。
「お客さんは最終的にはそういうことが目的だから、本当にやっちゃダメだけど直球で拒否らないようにうまくかわしてね。」
最初からそんな風に説明されたというキャバ嬢もいました。

では、枕営業をしたことがあるキャバ嬢はどれくらいいるのでしょう?
どんな時に枕営業をするのでしょうか。
現役キャバ嬢二人に話を聞いて徹底調査しました。

Mちゃん(キャバ歴3年半/25歳)の場合

Q枕営業したことはありますか?
Mちゃんないです。あ~、あるかな?どっちだろ?

Q言いにくいですか?(笑)
Mちゃん言いにくいって言うか、、、私的には枕営業じゃないんですけど、世間から見たらそう見えるのかなって。

Qと、いうと?
Mちゃんえっと、お客さんと付き合ってたので・・・。

Qなるほど、じゃあ枕営業ではなく普通の恋愛ですね。
お客さんと付き合ったのはその一人だけ?
Mちゃんえっと、3人~4人くらいですね。一人はすごい短いから付き合ったの?っって感じだけど(笑)

Q結構多いですね。
Mちゃんそうなんですよね。私レギュラーで入ってて、キャバメインで稼いでるから他で出会いないし。結局いいなって思うのがお客さんだったりしちゃうんですよね(笑)

Qそうなんですね。お客さんと付き合うことに抵抗とかはないの?
Mちゃんう~ん、最初は「本当に私のこと好きなのかな?」とかちょと不安になったけど、結局ラクなんで。(笑)

Qラク?
Mちゃんそう、ラクなんです。一般の人ってキャバクラで働いてるっていうと嫌な顔するじゃないですか。そんな仕事やめてくれとか言われても困るし、他のお客さんとの同伴とかも絶対に理解してもらえないし。でも、お客さんならそういうのもわかってるから隠す必要もないしラクなんですよね(笑)

Qなるほど~。じゃあ、Mちゃんは枕営業はしていないけど、お客さんとは付き合うってことなんですね。その答えはキャバクラドリームですよね。男性軍がよろこびそう(笑)
Mちゃんキャバクラドリーム(笑)でも、お客さんと付き合ってるって子結構いたんで、キャバ嬢と付き合うのはそんなにハードル高くないかもしれないです。

Qなるほど。ありがとうございました。

Rちゃん(キャバ歴1年/21歳)の場合

Qいきなりですが、枕営業したことありますか?
Rちゃん全然ありますよ~(笑)

Qそうなんですね!ちなみに何人くらい?
Rちゃん何人だろ?5~6人くらい?

Qなんで枕営業しようと思ったの?
Rちゃん最初は枕とか全然するつもりもなくって、普通に接客してたけど、私色恋営業タイプだからしばらく引っ張ってるとやらないといけないかな~とかなっちゃって。

Qそれでやっちゃったと?
Rちゃんですね(笑)お店的にはそういうのは焦らすだけでやらないでって言われてたんだけど、断る理由とかいちいちご機嫌とったりとかめんどくさくなっちゃって。あ、もういいや、やっちゃお♪みたいな(笑)

Qそれでしちゃったんですね(笑)ちなみに、枕営業した後何か変わりました?気持ちとか、お客さんの態度とか。
Rちゃんう~ん、気持ち的には最初は好きでもないしちょっと罪悪感があったけど、やったあとは「これでしばらくはめんどくさくないかな?」って思ってました。お客さんの態度はどうだろ?人によってはさらに「俺の女」感を出してきて前よりめんどくさくなる人もいたり、さらにはまってくれる人もいたりかな?

Q今も枕営業してますか?
Rちゃん噂を流されたら最悪だから今はほとんどしてません。更にめんどくさくなられたらやった意味ないし(笑)さすがにめんどくさくなってもみんなとはしないし。

Qなるほど。じゃあ枕してもいいって思えるのはどんな人?
Rちゃんう~ん、特にないけど、やっぱり清潔感は大事かも。清潔感のある人ならエッチも我慢できるし。お金持ちとか、すごいお金を使ってくれるからとかはあまり関係ないかな?めんどくさくなって来ても「この人ならしてもいいかな?」って思えないと無理だもん。だから、本当に普通のサラリーマンとかが多かったかも。

ありがとうございました。

まとめ
可愛い女の子とエッチしたい!
キャバ嬢と付き合いたい!
そんなキャバクラドリームは意外と身近にあるのかもしれません。
今回お話を聞いた二人はお客さんと付き合ったり枕営業をしていたりしましたが、もちろん絶対にしないという女の子の方が多いのが実情です。
付き合うにしても、枕営業してもらうにしても清潔感が大切なようでした。